スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
男性が喜ぶ会話って?
よろしければ応援クリック☆お願いします☆

「男の人とどんな会話をすれば喜んでもらえるだろう・・・?」

こう考えている女性は少なくないと思います。

普段の男性との会話や高級クラブでの接客でも
これはモテたいと願う女性の永遠のテーマと言えるでしょう。

そこで、男性が喜ぶ会話についてお話したいと思います。

男性に一番喜ばれる会話は、ズバリ・・・
下ネタです・笑。

下ネタが嫌いな男性はほとんどいないからです。

ですから、高級クラブの世界では、
品のある下ネタはお客様にとても喜ばれます。

しかし、昼間の世界ではあまり実用性に掛けますよね^^;

いきなり女性から下ネタなどを話し始めると
単なるエロ女だと思われかねません。

他に、広く男性が喜ぶ会話を選ぶとすれば、
スポーツ、格闘技、車、政治などです。

女性からしてみればどれも縁の遠い話題ばかりですが、
男性からしてみると、私たちがケーキを食べて喜ぶのと
同じような感覚なのです。

私もこれらに精通しているわけではありませんが、
大まかに知識をもち、会話の引き出しを広げています。

大半の女性は興味がない話題かもしれませんが、
少しでも興味を持ってみることが大切です。

もしこういった会話にさわりの部分だけで
会話のきっかけがつかめればあとの詳しいことは逆に、
男性の方に詳しく聞いていけばいいのです。

そして、会話の途中で
「よく知っているんですね!○○さんてすごい!」
と褒めてあげるとよいでしょう。

こういった一言が男性の自尊心を満たすことができるのです。

そして、男性との会話で重要なことは、
2人の共通の話題を探すことです。

例えば、グルメなら”食”の話題で盛り上がれますし、
よいお店を見つけて「一緒に食べに行きませんか?」という
発展も期待できます。

好きな音楽が一致すれば、新曲や過去のお気に入り曲など
情報交換しながら会話を楽しめますね。

2人の共通の話題はこれからの会話を広げてくれます。

男性も女性との共通の接点があると楽しく会話を
することができますし、今後につなげやすいので
逆に男性の方からのアプローチも期待することができると思います(^^)

※この記事が”参考になった!”という方はクリックをお願いします。
※人気のブログはこちらからご覧になれます。

テーマ:お水な夜仕事 - ジャンル:就職・お仕事

【2007/06/13 09:32】 | 売れっ子になるために | トラックバック(0) | コメント(4)
<<テーブルマナーは知っていないとダメですか? | ホーム | 男ゴコロをつかむ方法>>
コメント
同じ世界ですね

もし良かったら見てってクダサイネ
【2007/06/13 19:50】 URL | mimi #-[ 編集]
参考になりました。
(オトコですが)
応援ポチッと!!
【2007/06/18 11:07】 URL | キャバクラ求人 #9rntVbik[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/06/21 17:45】 | #[ 編集]
>キャバクラ求人さん

はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

男性の方にも読んでいただけてうれしいです♪

また参考に見にいらしてくださいね。
【2007/07/21 00:20】 URL | 「モテる女の法則」神崎桜 #/IBV6eJ6[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://moteruhousoku.blog36.fc2.com/tb.php/195-2cdd4958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『モテる女の法則』-ブログ-


元銀座&六本木の高級クラブホステスがモテる女の法則、売れっ子になるためのコツ、高級クラブの裏側などを教えます。

恋愛情報



人間関係で愛される方法
恋愛成功変身術

スポンサードリンク

プロフィール

神崎 桜

Author:神崎 桜
・銀座と六本木で高級クラブホステスをしていました(現在は引退)。
『モテる女の法則』ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ランキング

みんなのプロフィールSP
人気blogランキング
カワイイ☆ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

美容ヒーリング-ダイエット・バストアップ・美顔の美容専門ヒーリング
賃貸
英会話
和傘
和傘・提灯のご用命は京都にある和傘屋 [辻倉] へ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。